⇒キーワードツールの決定版!【Pandora2】


2018年07月14日

SSL化について

SSL化とは?

URLの始まりが「https://」となっているもので、
このサイトは安全が証明されていますよ〜
ということです。

簡単に言うと。



SSL化しておかないと、Googleがサイトを上位表示しないと言ってます。

しかも2018/7/24以降、SSL化していないサイトには警告が出るようにするとか言ってるんです。







>>格安SSL証明書サービス【SSLボックス】<<




一般ユーザーは警告が出たら
「やばい!」
と危険を感じてサイトから離脱してしまうので、
アフィリエイターにとって死活問題です。


サーバ会社から案内が来てると思うので、
くわしくはそちらを見てください。


あと、9日しかありませんよ!


posted by けん at 22:34| Comment(0) | A8 セルフバック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月10日

広告の貼り方 A8編

広告を貼っていないと、いくらサイトを作っても1円も稼げません。(当たり前だけど)

ということで、今回はA8というASPの広告の貼り方について書きます。


まだ提携していない方は、こちらから登録できます。





⇒A8.netの登録はここから




まず、広告と提携をします。
広告にはすぐに提携してもらえる「即時提携」と
きちんと審査をしてから承認がもらえる「審査」があります。

当然、審査があるものは提携拒否される場合もあります。
(拒否される理由は、広告主の求めているサイトになっていないから)


で、とりあえず即時提携のプログラムと提携をしてみてください。


提携した広告を選びます。今回はUQmobileを例にします。



キャプチャ.PNG



水色で囲んでいるように、広告を貼るには「提携中」になっていないといけません。

で赤色で囲んでいる「広告リンク作成」をクリックします。


すると広告のタグを取得できる画面に行きます。


キャプチャ1.PNG


赤枠で囲んだところをコピーして、自分のブログに貼り付けるだけです。


広告ごとにクリック率やEPCの数値を書いてありますが、なるべく高いものを選ぶといいですよ。ただし、自分のサイトとマッチしない場合はケースバイケースです。


それから、注意点としてはブログ会社や選択しているテキストエディタによってはそのままはるとコードがそのままブログに表示される場合があります。

その際は広告を貼るときにソースを切り替える必要があります。


とりあえず、このseesaaブログはそのままで大丈夫です。


今回は以上になります。



ラベル:広告の貼り方 A8
posted by けん at 16:04| Comment(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソフトバンクのサイバー大学